会場では、無事に終わったお手伝い塾ですが、
帰りみちにスタッフ3人(女性3人)が遭遇したアクシデントがありました・・・。

実は、宇都宮駅経由での帰り道、なんと私たちの車のタイヤがパンク。
しかも3車線交差点の手前の信号待ちで気づき、待っている間にタイヤはペシャンコ。

青信号と同時に中央の車線からとりあえず左折レーンに移動しましたが、
歩道に乗り上げることができず、その場でオロオロです(笑)。
スペアタイヤが載っていたものの、おばさん3人にそれを交換する技量はありませんでした(笑)

幸いなことに3人いましたので、1人は後続の車を誘導し、
1人はJAFに連絡しつつ、もう1人が家族や近所のレンタカーやさんで近くのガソリンスタンドをリサーチ。

おそらく、困ったオーラが300%出ていたのだと思いますが、
そんなときに一人のヒーローお父さんが自転車で登場。

「パンクですか?スペアあるなら交換しますよ!」と声をかけてくれたのです。

自動車メーカーの研究所でお仕事されているとのことでしたが、
さっそうと現れて、スマートにタイヤを交換してくれ、
「この状態では長く走るのは危険ですから、
この先のオー〇バックスでみてもらうといいですよ。」
と、アドバイスをくれました。

困っているだろう人に、自分ができることがあれば助けてあげられる大人。
これは、まさにお手伝い塾が目指すゴールではありませんか!!

このヒーローお父さんは、お名前もおっしゃらずに去って行かれましたが、
やっぱり世の中は優しい、、そんなことを身をもって実感したのでした。
私たちも、つぎの人にお返ししたいな、と、そう思います。



そうそう、もうひとつのオマケ。
一昨日はイチロー選手が3000本安打を達成した日でした。
帰宅後にインタビューの様子をニュースで見ましたが、その時のコメントにこうありました。


あんなに達成した瞬間にチームメートたちが喜んでくれて、ファンの人たちが喜んでくれた。
僕にとって3000という数字よりも僕が何かをすることで僕以外の人たちが喜んくれることが、
今の僕にとって何より大事なことだということを再認識した瞬間でした



家事塾では、お手伝いは自分を幸せにしてくれることだと伝えています。
その理由は、単にほめられるというのではなく、
自分がしたことで、家族が喜んでくれる、笑顔になってくれる、だから自分も嬉しい
そんな素敵な気持ちになることができるからです。

そこで生まれる幸せな気持ちをたくさん経験した人は、
その経験がその後の自分を土台として支えてくれるに違いありません。

子ども家事塾は、やりかたを教えたりもしますが、
いちばん伝えたいことは、この土台の部分なんです^^。


****************************
お知らせ 「親子お片づけ塾」@宇都宮
****************************
8/20(土) 10:00~12:30 
宇都宮市東横田

夏休みの仕上げは、身のまわりのお片づけ!すっきりして
新しい学校生活をスタートさせましょう。
片づけの基本と考え方を、ワークを通して学びます。

詳細は、こちらをご覧ください。
http://kajikids.exblog.jp/22998247/










[PR]
# by kodomokaji-tcg | 2016-08-09 11:33 | イベント

開催報告① かまどでごはん!
開催報告② おにぎりづくりに挑戦!
につづく、開催レポートその③です。

お手伝い塾の最後は、朝からお世話になった会場を心を込めておそうじします。
土間とホールを行ったり来たりで砂が入り込んでいたり、ごはんつぶが落ちていたり、
塩がちらばっていたりと、、足の裏で、床が汚れてきているのが実感できます(笑)

今回も、「はたき・ほうき・ぞうきん」で、身体をつかったそうじです。
春のお手伝い塾から引き続きの子どもたちには、お手本になってもらいました。

a0352403_10243881.jpg


お母さん達もいっしょに、まるで大そうじのようです。

a0352403_10255246.jpg


a0352403_10263684.jpg


a0352403_1027258.jpg


a0352403_1029260.jpg


a0352403_10293893.jpg



会場をピカピカにした後は、おうちに帰ってから「自分ができるコト」を計画表に記入。
みんなにむかって宣言!します。

a0352403_10313223.jpg




朝から盛りだくさんの一日でしたが、最後は記念撮影。
ご参加いただいた皆さま、どうもありがとうございました!
次回は11月末~12月初めに実施予定です。ぜひまたお越しくださいね!


a0352403_10342221.jpg



みなさんが帰られたあと、ピカピカの床はとっても気持ちよかったですよ。
全員で寝転がったらよかったですねぇ・・・次回はそうしましょう^^。

a0352403_10333649.jpg



そうそう、お手伝い塾の先にあるもの。
帰り際のアクシデント(スタッフの)で、改めて思ったことがありました。
開催報告オマケ につづきます。
http://kajikids.exblog.jp/23095742/
[PR]
# by kodomokaji-tcg | 2016-08-09 10:43 | イベント

開催報告①かまどでごはん!の続きです。


かまどでごはんを炊いて・・・というと、どうしてもイベント的な行事になってしまいがちですが、、
この陽だまり保育園では、夏休みは学童保育も行っています。
なんとその学童の子どもたちは、毎日、かまどでごはんを炊いて、自分達で昼食の準備をします。
生活そのものなんですね。

木村先生からは、その子どもたちの様子なども伺うことで、
イベントではない、生活としての「かまどの火」を感じられたのではないかな、と思います。

さてさて、子どもたちはおにぎりづくりに挑戦です。

a0352403_941779.jpg


半分くらいの子どもたちは、これまでにおにぎりを作ってみたことがある子がいたかな。
最近は衛生的な指導で、大人でもラップおにぎりが主流のようです。
でもね。こういう機会だからこそ、てのひらでにぎるおにぎりです。

a0352403_9444332.jpg



高根沢会場では、幼児さんを含め、低学年の子ども達が多かったのですが、
みんなぎゅっとにぎれていて、しあがりバッチリ!

a0352403_949119.jpg

↑こちらは、年中さんの手。

a0352403_950882.jpg

↑こちらは、6年生の手。かたちも上手!


a0352403_9532315.jpg

大きさの違いは手の大きさの違いです^^。


↓こちらは、お姉さん組がお豆腐を切っているところですが、
小さい子達は、お手本を見るように囲んで見ています^^。
異年齢での子ども達があつまる一番のメリットですね。

a0352403_957449.jpg




a0352403_1022993.jpg



配膳もみんなで協力して・・・
おにぎり・お味噌汁・お漬物のお昼ごはんをいただきました。

a0352403_102564.jpg


おにぎりの味には、一同ビックリのおいしさです。
ごはんの香ばしい匂いにくわえて、塩味がちょうどよくお米になじんで本当においしい。

手でしっかりにぎるから、まんべんなく塩味がついているんですね。
あとは、子ども達の気持ちが注入されているからでしょう。
シンプルだけど、豊かなお昼ごはんとなりました^^。

食後は、、、お借りした会場にお礼の気持ちを込めてのおそうじです。
おにぎりをつくったから、裸足の足には、ごはんつぶのべたべたや、塩のザラザラ、
土間の砂なども入り込んでいたのでした。


開催報告その③ありがとうのおそうじ!に続きます。
http://kajikids.exblog.jp/23095650/
[PR]
# by kodomokaji-tcg | 2016-08-09 10:16 | イベント

こんにちは、子ども家事塾とちぎけんです。

昨日は、と~~~っても暑い日でしたが、栃木高根沢でのお手伝い塾は元気いっぱい!
笑顔がたくさん見られ、元気をもらう一日となりました。

今回も会場は、古民家を移築した陽だまり保育園をお借りしています。
なんと、玄関ではニワトリがウェルカムのコケコッコー♪
私たちだけでなく、子ども達も出迎えてくれたのでした。


a0352403_17434661.jpg



今回は、かまど炊きのごはんでのおにぎりづくりにも挑戦し、盛りだくさんなプログラムです。

a0352403_19502485.jpg


大人たちが「お手伝いってなんだろう」というワークをしている間に、子どもたちは、早速実習です。
まずは、お米を研ぎます。

a0352403_1871120.jpg

2升のお米を炊くので、全員で順番に少しずつ研ぎます。

その後は、高学年グループと、幼児さん低学年グループに分かれ、
年少さん~2年生までの低学年は、お漬物づくり。
キュウリ・ナスを切って、もみもみ。


a0352403_1956214.jpg


その間、高学年チームは、なんと山に焚き木拾いからスタート。
陽だまり保育園の理事長先生が講師です。

a0352403_19314155.jpg


その小枝に、ひとりひとりマッチで火をつけていきます。
マッチ初体験だったお子さんもいましたね^^
でも、みんな火をつけられるようになっていました。

a0352403_19324371.jpg



種火からマキに火がつくと、薪をどう組めば空気が入って、火が大きくなるか、
など、レクチャーいただきながら、親子で興味津々。

a0352403_19375545.jpg


炊飯中のお米の様子も、時々ふたを開けてみましたが、
子どもたちより、お母さん達の歓声の方が大きかったのも面白いですね。
炊飯器で炊いてると、中の様子はわかりませんから。


そして、炊きあがりはというと。

a0352403_19424293.jpg


バッチリ、バッチリ!!
とっても美味しそうに炊き上がりました。表面には「カニ穴」ができています!
「カニ穴」とは、お釜の中でしっかりと対流がおこり、ムラなく火が通った証拠です。

白い湯気とおいしそうな匂いに、お腹が減ってくるのでした。


つづきは、開催報告②で!http://kajikids.exblog.jp/23095591/
[PR]
# by kodomokaji-tcg | 2016-08-08 19:56 | イベント

蒸し暑い日が続いておりますが、子どもたちはこの3連休からもう夏休みの気分♪ のようです。
さて、今年からスタートのとちぎけんではこの夏休み、中盤と終盤に2つの「子ども家事塾」を開催します。

◆ 親子お手伝い塾@高根沢 8月7日(日) 10:00~14:30
◆ 親子で机まわりの片づけ塾@宇都宮 8月20日(土) 10:00~12:30

こちらの投稿では8/20(土)の机まわりの片づけ塾をご案内しています。
8/7お手伝い塾については、こちらをご覧ください。
http://kajikids.exblog.jp/22998087/


a0352403_1359912.jpg


***** 親子で机まわりの片づけ塾@宇都宮 *****

子ども家事塾では、お手伝いを通しての子どもの自立を応援していますが、
片づけも自立を育む生活体験です。

今回の子ども家事塾は「片づけ」がテーマ。
机まわりの道具やおもちゃの片づけをして夏休みの総仕上げ、
すっきりとした気持ちで学校生活のスタートを切りましょう。
親子で楽しめるワークショップを中心にした体験型の講座です。



日 程 2015年8月20日(土)

時 間 10:00~12:30   

会 場 2tree openhouse(ツーツリー・オープンハウス)
    http://2treeopenhouse.jimdo.com/
   宇都宮市東横田379-1  お申し込みの方に詳しい地図をお送りします。

対 象 年中~小学生の親子(8組)       

参加費 1500円(親子1組)
    +500円(1人)でご兄弟でのご参加も可能です。

講 師 村上有紀 (社)家事塾認定 1級家事セラピスト


ご予約・お問い合わせ
MAIL murakami@kajijuku.com (下記QRコード)
TEL  090-6567-8821

a0352403_13561675.gif







講師(村上)に直接お問い合わせください。
参加ご希望の方は、お名前・お子さんの年齢・ご連絡先(電話番号)を明記のうえ
メールにてお申し込みくださいね!

a0352403_14144485.png

[PR]
# by kodomokaji-tcg | 2016-07-15 14:15 | イベント